2007年09月10日

はなざわより、愛のダメ出し

こんにちは、芸術の秋ですね。

鮭取 熊吾郎」先生 、 ミータママさん の個展で、感動の嵐に包まれたはなざわです。

SA364392.jpg

こちらを見ていただいているニャンの皆さんも、
連日カメラを向けられている事と思いますが、
今日は、おかかさんへ 愛のダメ出しを。


気をつけて欲しい点は・・・・



1.もっとシャッタースピードを速く!

omukae2.jpg

反射神経が鈍くなってるウチのおかかに多いパターンですが、
とろいので、撮りたいシーンがもう終わってる、悲しい写真です。
あたしの極上のすり寄り笑顔が写るはずでした。






2.近寄りすぎない

SA364878.jpg

ハイビジョン時代で毛穴までバッチリ映り、女優さんは大変
と、よくお聞きしますが、それはあたし達も同じ。
どうせなら、顔が丸ごと全部写るようにお願いします。






3.テーマをハッキリ
SA364870.jpg

あたしの何を皆さんにお伝えしたいのか、意図が全く不明です。
もっとコンセプトをはっきりとさせてください。






4.欠けさせない

SA364635.jpg

これは、一見良さそうに見えるでしょ。
でも、駄目!
あたしの左耳が切れています。撮り直し!!







5.常に光を意識する

aozora6.jpg

せっかく、いい表情でキメたのに、逆光で真っ暗ですよね。







6.自分の指は写さない!

SA364051.jpg
おかかさん、よくやってます。アホだー。






7.カメラの向きを頭に入れる




うう、動画が横向きですー。
これも、他に言葉はありません。
気をつけるように!!







以上、細かくダメ出しをしましたが、最後に、一番大事なこと。
撮る側と撮られる側の意思の疎通がなければいい写真は撮れませんね。

SA364654.jpg

どっちがカメラマン?





ふふ、はなざわの口を借りて、自分の日々の失敗を
ちゃっかりネタにさせていただきました。
猫写真を撮るのは、楽しいですよね。


芸術の秋、皆さんも楽しい写真が撮れますように♪



えらそうな、はなざわによかったら、ぽちっとお願いします。
ねこもの11.gif